お問い合わせ

「現在を生きるママに 子育てCOACHを」by水野coach

子育ては気力と体力。
このところ、それが身に染みて感じられます。
我が家の息子たちは、今年で3歳と5歳になり、スクスク スクスク スックスク。
夏空に伸びるゴーヤのように、ぐんぐん成長しております。
腕白盛りの子を「危ない危ない!止まってぇー!」と追いかけまわし、
片づけても片づけても散らかるお部屋、
ご飯作ってあの手この手で食べさせて、
お母さんキライッ!お母さん抱っこ~、どっちだよ?!
絵本を読み聞かせ、「なぜなぜ?どうして?」の禅問答。。。
お母さん、大変です。本当に!
気力と体力がないとやっていけません!
そんな時、私は
①一服のお茶と②感謝と③セルフコーチング
でパワーチャージしています。
大好きなお抹茶を点てるゆっくりした時間。
ワンパク坊主が生まれてきてくれた、ただその事への感謝。生きてること、生かされてることへの感謝。
そして、「自分は何にイライラしているのだろう?」
「そしてどうしたい、どうなりたいのだろう?」
と自分へコーチングをします。
高度経済成長期以前の日本では、
お父さん、お母さん、おじいちゃん、おばあちゃん、ご近所さん、
たくさんいた兄弟姉妹・・・、と周りにはたくさん子育ての担い手がいました。
ところが核家族化が進んだ今の社会では、お母さん一人が何役も引き受けて、
子育てをしているケースが圧倒的に多いです。
そんな中で、ゆっくりお茶なんてしていられない!コーチングなんてできない!
そんな声も聞こえてきます。
しかし!
幼少期における子どもへの関わりが、その後の心の成長に影響を及ぼすことは周知の事実です。
もし、大切な時期を育てるお母さんが、「孤育て」で心身ともに疲れてしまっていたら・・・。
私たち子育てCOACHは、そんなちょっと疲れてしまったお母さん達のメンタルサポートをすることで
「明日からも、また、お母さんするぞ!」を応援します。
心が元気なお母さんに、「ありのままのあなたが大好きだよ♥」と無償の愛で育てられたら、
きっと自己肯定感の高いお子さんに成長します。
お母さんのメンタルケアへの投資は、塾や習い事へのそれと同じか、それ以上に大切です。
お子さんの自己肯定感を高めるためにも、そしてお母さんの自己肯定感を高めるためにも
子育てCOACHはサポートします。
「孤育て」時代だからこそ、お母さんに子育てCOACHを!