お問い合わせ

子育てコーチングとは

子育てコーチングとは

子育て、教育、保育、教育カウンセラーなど
子どもの心に寄り添う立場の方々を対象としたコーチングです。
子ども本人(※)をコーチングすることもあります。
NLP子育てCOACH™協会ではNLP(神経言語プログラミング)という
心理学を用いたコーチングを行っています。
子どもは「取り扱い説明書」を持って生まれてきているでしょうか?
答えはNOです。
子育てはマニュアル通りにはいきません。
最近は子育て本やインターネットサイトなど
子育てをとりまく環境は様々な情報に溢れています。
お母さん、お父さんたちは
情報に振り回されてしまうことも多く
子育てに関するストレスは大きくなる一方です。
NLP子育てコーチングでは、
コーチが正しい子育ての方法を「教える」ことはしません。
質問や会話を通して
本人から答えを「引き出す」ことをします。
ご自分の中から出てきた「答え」こそが、
最も本人の意欲を引きだし、モチベーションを高めることを
私たちは理論と経験から知っています。
NLP子育てコーチは、
子どもに寄り添う立場の方を一番近くで応援し、サポートし、見守る存在です。
そして
子どもが抱えている問題を共に解決し、目標の達成を共に喜ぶ存在です。
※子どもをコーチングする際は、保護者や周囲の大人のサポートも行います。

子育てコーチングとは

2なぜ子育てコーチが必要か

  • 子どもが言うことを聞かない
  • 子どもと同じケンカを繰り返す
  • 反抗的な態度に悩んでいる
  • 子育てにイライラしてしまう
  • 子供の考えていることが理解できない
  • 不登校になっている
  • 子育てに自信が持てないなど

本当は生き生き子育したいのに子育てが重く感じてしまっている時、コーチは寄り添いながら、お母さん/先生とはちがう観点で話を聞くことができるので、子どもに対してより効果的な行動ができるようになります。
子育てで行き詰まったお母さんが子育てコーチングを受け「コーチに話を聞いてもらうだけで心が軽くなりました。」「子育てが楽しみになりました。」と言っています。
あなたの子育ての上手くいっていること、改善する必要のあることが区別化できるようになります。結果的にあなたの人生で自信につながっていきます。

なぜ子育てコーチが必要か

子育てコーチの役割

“NLP子育てCOACH™”はNLP(神経言語プログラミング)をベースに子どもたちの発育段階にあわせたコーチングができる人です。子どものやる気を引き出すことができ、さらには子育てに関わる大人たちをも意欲的にすることができます。
NLP子育てCOACH™は、安心・安全の場の中でクライアントとパートナーシップを とりながら、クライアントの話を聴き、質問をし、時には提案や NLP のスキルを実行し、クライアントが意欲的になり、望ましい 状態に向けての行動を起こし易くしていきます。
NLP 子育て COACH™の素晴らしいところは、子育て中の親のみがクライアトではなく、子どもの成長に関わる先生、保護者、家族、相談員など幅広い立場 の方に対応できるところです。
NLP 子育て COACH™のCOACHはNLPの世界的権威、ロバート・ディルツ氏のCOACHステートから由来しています。それぞれの頭文字が特別な状態を表現しています。
(Centered, Open, Attending with Awareness, Connected, Holding)
NLP 子育て COACH™は子育てで変化やサポートを必要とするお母さん、家族、保育士さん、先生と寄り添い、子育てを応援し、子供たちの意欲を育みます。

子育てコーチの役割