鈴木 友子

プロフィール

鈴木 友子(すずき ともこ)
株式会社CPI認定 NLP子育てCOACH
株式会社CPI認定 NLPマスタープラクティショナー

略歴

長男誕生後、約5年の間に、長男の事故、家族の癌、次男の誕生、家族の再生不良性貧血とうつ、など様々な出来事の中で子供たちの幼児期を過ごす。
そして思春期に二人の子供が不登校となり、解決のヒントや答えを求め続ける中でNLPと出会う。

子育てや子ども達に対する想い

子供が不登校になった頃、私は人からの評価、判断をとても気にしていました。自分を責めて、このままではいけない。この子を何とかしなければならない。そう考えて、独り悩んでいました。
変わったのは、どうするべきか、から、私はどうしたいか、という思考に切り替わった時です。

更に、コミュニケーションの力が、私たち親子を変えてくれました。
すれ違っていた状態から、そのままの子供を受けとめ、愛情のやり取りができるコミュニケーションに変わりました。その影響は、とても大きなものでした。

以前の息子は、未来など考えられず、自分の気持ちには蓋をして、無表情にただ存在しているように見えました。見ているととても不安になりました。それが今は、未来を見て、時には腹から笑って、自分の人生を生きています。
私は体験を通して、コミュニケーション(対話)には、人を変える程の力があると学びました。

子育てや不登校、引きこもりの問題を抱えている方にとっても、大きな力になると思っています。
もうどうしていいか分からない。そんな時でも、きっと出来ることはあります。
一緒に、歩いていきましょう。

活動拠点

山形県

コーチングの方法

対面(直接お会いします)
ZOOMなど(インターネットを使ってビデオ通話します)

ウェブサイト

https://coachsuzutomo.wordpress.com/
https://www.instagram.com/suzutomo3131/

関連記事

  1. 過去ではなく、今と未来をみるということ by 鈴木coach

  2. 子供のワクワクをフォーカスする by 山地coach

  3. 子どもの意欲を引き出すコミュニケーションとは? by 十河coach

  4. まだまだこれから!by金井coach

  5. 改めて子育てコーチとして気づいたこと[子育フォーラムに参加して]by …

  6. 「何に困っているかを見定める」by西本coach