9/9スマホ問題を考える会開催しました

先日9/9に開催されました「スマホ問題を考える会」😀

0才児さんを抱っこ参加のママ、小・中・高〜社会人、お孫さんをお持ちの方まで、年齢も立場もちがう皆さん6名が参加されました!!🌟

そこで、出てきたお話は

●子どもが際限なくYouTubeをみていて止めさせるのに困っている(子ども:幼児さん)
●そもそも、夫婦でスマホやゲームに対する価値感が違って、家でルールが統一できない
●やることをやってからYouTubeやゲームをやるを習慣づけることを探究中(子ども:小学生)
●ある程度本人に任せているが、そもそも何をやっているか、やり過ぎでないか不安である(子ども:中高生)
●お母さん自身がスマホ片手に子どもの相手をしているのはどうなのか?

というお悩みや不安の一方で

●スマホゲームやYouTubeを親子のコミュニケーションのツールにしている(幼児〜小学生ママ)
●本人のやりたい意思を尊重して、子どものYouTubeチャンネルを作って、私も動画編集頑張っています😆(小学生ママ)


・スマホ問題というより、夫婦のコミュニケーションの問題!?😆

・授業もオンライン、様々なものがデジタル化する中で上手に付き合っていく必要があるよね。。。

・そこで、年齢に応じたルールの作り方やコミュニケーションの取り方が重要になってくる。

・YouTubeからも得られているものもあるよね😀

などなど、スマホとは別の問題が見えたり😆、年齢が違う子どもを持つ親の体験や聞くことで、参加者の視野が広がりました。

宇田川トレーナーから、具体的に年齢応じたルールの作り方や、「子ども自身に興味を持つコミュニケーションの取り方」を実習しながら、体得しました😀

そして、参加者の皆さんが、日常生活でこうしてみよう!こう変えてみよう!と思うものを持ち帰っていくそんな会になりました。


まだお席があります!!気になっている方は是非お気軽に😀

第2回は、9/15(水)10:00〜 満席になりました
第3回は、9/29(水)20:00〜 残席あと1席

お申し込み・詳細はこちら→https://kosodate-coach.jp/news/kouryuukai-sumaho/


特にお悩みはなくても、年齢の違うお子さんを持つ親同士の話は、視野が広がりますし、忙しい子育ての合間に自分の子育てを客観的にみることができる機会にもなります。

どなたでもOK!!
参加リクエストお待ちしています。

執筆者:宇田川昌子(トレーナー)

外部リンク:https://cpi-x.com/

関連記事

  1. 第8期 子育てCOACH認定コースが始まりました!

  2. 子どもの困った行動の裏側にあるもの

  3. 未来に意識を向けると親子関係は変化する

  4. 自分で考えて行動できる子になるには【その1】

  5. 客観的ホジションからみたら子どもの能力がみえてきたby樋口麻子coac…

  6. 自分で考えて行動できる子になるには【その3】